女優・水田芙美子
(一時期の芸名・水月蓉)さんをずっとずっと応援するブログです。
このブログはファンサイト『水田芙美子は海が好き!』のコンテンツの1つです。
blog since 2005/11/24



本人の公式ブログ(ココログ)が開きます
フィラー(w3xh3)透過色
本人の写真ギャラリーが開きます
サイト総合メニュー

kk

サイトTOPへ移動します
▲サイトTOPへ
BBSへ移動します
▲BBS(掲示板)へ

どんな人?プロフィール
予定表年表仕事一覧
イラスト1イラスト2
写真酔芙蓉ヒント
SGデータリンク集
足あとご意見箱
-------------
ブログTOPへ戻る
ブログ過去記事一覧

※ブログ記事募集中!! 詳しくはブログ寄稿のお誘いをご覧ください。
※当ページの使用画像は許諾を得ています(撮影:小山淳)。ページ下端の注意書きをご覧ください。
★当サイトの広告(携帯画面の出会い系を含む)はFC2運営者が表示しています。
※ご意見・苦情等はこちらへ
 kksmemo-at-gmail.com
(「-at-」は「@」です)
管理人kkについて
ブログ管理ページ



★T・M・Lab★
水田さん所属事務所の公式サイト

デジタルフォトファクトリーのブログが開きます
フィラー(w3xh3)透過色
アマゾンの購入ページが開きます
フィラー(w3xh3)透過色
フィラー(w3xh3)透過色
フィラー(w3xh3)透過色
葦野さんのファンブログ『水魂贔屓』が開きます
フィラー(w3xh3)透過色
当サイトのTOPページへ移動します
BBS出張コーナー

このコーナーから表示されるBBSページは簡易表示版です。BBS本館はこちらです(^_^)

過去記事一覧

過去の全記事を一覧表示

ブログ内検索

最近の記事

過去記事一覧はこちら

リンク

【リンク集】のページはこちら

このブログをリンクへ追加

最近のトラックバック

最近のコメント

2006/3/11以後の記事については、掲示板の専用スレにもコメントがあります。

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

≪ 1つ新しい記事へ:『ガベージ・ファクトリー』の原作、読了しましたブログTOPページへ戻る 1つ古い記事へ:ベス・SEA-DOOトークショーの2日目は初日と同じ内容
[--/--/--]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------
◇当サイトにはBBS(掲示板)があるため、ブログのコメント欄は目立ちません。コメントは、お気軽にBBSへもどうぞ(^_^)。適当なスレがなければ、スレを作って書き込んでください(必要なら最適スレへ移動します)

--/--/--(--) | スポンサー広告 | 固定リンク
≪ 1つ新しい記事へ:『ガベージ・ファクトリー』の原作、読了しましたブログTOPページへ戻る 1つ古い記事へ:ベス・SEA-DOOトークショーの2日目は初日と同じ内容
[2006/02/14]
ベス主演映画『ガベージ・ファクトリー』いよいよ3月本格始動
ベス(水田芙美子)の初主演映画『ガベージ・ファクトリー』(中村拓監督作品)、正式発表はまだですが、3月から本格始動。3月に本読み開始、4月にクランクインして5月クランクアップ、11月上映となる予定のようです。

単行本『ガベージ・ファクトリー』写真

予習?のため、tamcatさんにならってアマゾンで原作本を購入、2/3(金)に到着しています(もうだいぶ前ですが…苦笑)。

映画化決定により、以前のカバー 『ガベージ・ファクトリー』単行本表紙 から変更になったようです。変更後のカバーは、背に「映画化決定」、表紙には「人間的な未来のユートピアは、有機的革命映画へ結実」と書いてあります。そして、写真の中のお兄さん、旧表紙本を読んでいるんですよね(^_^;)

私、まだ半分までしか読んでいないんですが、面白いです。エコロジー小説っぽいけど、単なる夢物語ではないし、人間も生き生き描かれています。読み終わるのが惜しくて、ほんとに少しずつ、味わいながら読んでいる…という感じですが、それにしても遅すぎ…。残念なのは、この本、本文の文字が小さくて、文字の間隔も詰まりすぎて、読みづらいんですよね…苦笑。あまり慣れてない人が本を作ったのかな…。

2/11のトークショーの際、たまたま読みかけで持っていたこの本をベスに見せたら、目を輝かせてパラパラ見ていました。旧表紙の本はいちおう持っている?ようですが、新しい表紙には「映画化決定」と書かれていて、その映画の主演女優が自分ですから、嬉しいでしょうね(^_^) でも、原作本を読む気はないとのこと(へんな色が付かないようにするため…のようですが…ベスらしい…)

すでにコメントに書いたとおり、ベスは、ソラこと星村 空ちゃんの役になります(というか、それしかあり得ませんが(^_^;))。発表されたら、主演女優・ベスの周囲は俄然、騒がしくなりますね。

頑張れ、ベス!
スポンサーサイト
------
◇当サイトにはBBS(掲示板)があるため、ブログのコメント欄は目立ちません。コメントは、お気軽にBBSへもどうぞ(^_^)。適当なスレがなければ、スレを作って書き込んでください(必要なら最適スレへ移動します)

2006/02/14(火) | 【水田芙美子】 | 固定リンク | TB(0) | コメント(4)
コメント
------------
あ、そうなりますか
kk 2006/02/14(火) 21:21 URL [編集
こーぞーさん、ありがとうございます。
なるほど、意識していませんでしたが、4人目ですか。
ちょっと感慨深いものがあります。
ベスは雌伏の時期のあと、『野ブタ』を契機にこのところ
急激に上層気流ですからね。
やはりテレビドラマの存在は大きいということでしょうか。
作品は、なにしろベス本人がイヤといえば絶対却下(←たぶん(^_^;))
なので、ベスの感性による判断を信じてます。
------------

こーぞー 2006/02/14(火) 21:07 URL [編集
主演映画があるのは樹里っぺ、しほりん、松子についで4人目ですね
でも一番美形(失礼!)だし ブレイクするのは必至ですね
あとは作品に恵まれることでしょうか
------------
盛り上がりそうです
kk 2006/02/14(火) 11:57 URL [編集
はい。原作を読まない手はありますね。
その方針だと思うのですが、ベスが言うとちょっと信憑性が!?…って
あんまりからかうとかわいそうですね。うそです!!(^_^;)
純粋に脚本からソラちゃんのイメージを飛翔させてくれると信じてます。
(すでに脚本は確定しているそうです)

原作がすばらしいキャラなんで、ベスがソラ役をうまくこなせば
大ブレークの予感(^_^)

それに、なんといっても小説の開放的な気分がすばらしい。
私など閉塞感に息が詰まりそうなもので、登場人物たちが
心底羨ましいです(行動に移せないところが辛い…)

そういえば前髪、クランクインのときどうするんでしょうかね?
いまから1.5か月で伸びた自然な状態…なわけはなくて、
ちゃんとプロの方が整えるでしょうけど(^_^)
------------
いよいよですか。
かに座/教授 2006/02/14(火) 11:20 URL [編集
原作を読まないって、ホントらしいなあ、ベス。
台本読んでイメージを作るからいいんでしょうね。
自分と映画の役だけをすり合わせるって言う手法はアリだと思います。

まだ、うちには届いていませんが、書評も含めて、
さまざまに盛り上げて行きたいですね。

あと1月半、前髪どこまで伸びるかなあ。
コメントの投稿














管理人にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
 http://kksmemo.blog38.fc2.com/tb.php/38-d67419ca
 ※URLのコピーにはこちらをお使いください
 
 ※この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログTOPページへ戻る
■当サイトは、一個人ファンであるkkの責任で運営されています。水田芙美子さん、T・M・Lab、デジタルフォトファクトリ等とは一切関係ありません。ご意見・ご感想・ご批判等は、必ずkk宛メール(アドレスは左サイドバーに記載)にてお願いいたします。
■当サイトに掲載された水田芙美子さんの写真(ボカシ画像含む)は、肖像権・著作権の管理者から正式の掲載許諾を得ています。これらの画像の転載・配布など一切の二次利用は固くお断りいたします。
■当サイトの趣旨に無関係または反する内容、無関係な勧誘・誘導、誹謗・中傷など、管理人kkが運営上支障があると判断したコメントならびにトラックバックは予告なく削除いたします。こういった書き込みに応答・言及したコメントも同様です。
■リンクを歓迎します。リンクされた場合は、事後で構いませんので、管理人までご連絡いただければ幸いです。サイトへのリンクはhttp://kksmemo.web.fc2.com/、ブログへの直リンクはhttp://kksmemo.blog38.fc2.com/までどうぞ。バナーを自由にご利用ください(直リンクはできません)。
水田芙美子は海が好き! バナー大 水田芙美子は海が好き! バナー小
[ログ開始-2005/12/24-以来のサイトアクセス総数]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。