女優・水田芙美子
(一時期の芸名・水月蓉)さんをずっとずっと応援するブログです。
このブログはファンサイト『水田芙美子は海が好き!』のコンテンツの1つです。
blog since 2005/11/24



本人の公式ブログ(ココログ)が開きます
フィラー(w3xh3)透過色
本人の写真ギャラリーが開きます
サイト総合メニュー

kk

サイトTOPへ移動します
▲サイトTOPへ
BBSへ移動します
▲BBS(掲示板)へ

どんな人?プロフィール
予定表年表仕事一覧
イラスト1イラスト2
写真酔芙蓉ヒント
SGデータリンク集
足あとご意見箱
-------------
ブログTOPへ戻る
ブログ過去記事一覧

※ブログ記事募集中!! 詳しくはブログ寄稿のお誘いをご覧ください。
※当ページの使用画像は許諾を得ています(撮影:小山淳)。ページ下端の注意書きをご覧ください。
★当サイトの広告(携帯画面の出会い系を含む)はFC2運営者が表示しています。
※ご意見・苦情等はこちらへ
 kksmemo-at-gmail.com
(「-at-」は「@」です)
管理人kkについて
ブログ管理ページ



★T・M・Lab★
水田さん所属事務所の公式サイト

デジタルフォトファクトリーのブログが開きます
フィラー(w3xh3)透過色
アマゾンの購入ページが開きます
フィラー(w3xh3)透過色
フィラー(w3xh3)透過色
フィラー(w3xh3)透過色
葦野さんのファンブログ『水魂贔屓』が開きます
フィラー(w3xh3)透過色
当サイトのTOPページへ移動します
BBS出張コーナー

このコーナーから表示されるBBSページは簡易表示版です。BBS本館はこちらです(^_^)

過去記事一覧

過去の全記事を一覧表示

ブログ内検索

最近の記事

過去記事一覧はこちら

リンク

【リンク集】のページはこちら

このブログをリンクへ追加

最近のトラックバック

最近のコメント

2006/3/11以後の記事については、掲示板の専用スレにもコメントがあります。

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

[--/--/--]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------
◇当サイトにはBBS(掲示板)があるため、ブログのコメント欄は目立ちません。コメントは、お気軽にBBSへもどうぞ(^_^)。適当なスレがなければ、スレを作って書き込んでください(必要なら最適スレへ移動します)

--/--/--(--) | スポンサー広告 | 固定リンク
[2008/10/31]
水月さんが『週刊プレイボーイ』誌でグラビア初挑戦!
これまで雑誌への登場経験はそこそこある水月蓉さんですが(当サイトの仕事一覧「雑誌/新聞/ムック」欄参照)、このほど『週刊プレイボーイ』誌No.45(2008/10/27発売号、集英社)で初のグラビアに挑戦しました。「水月蓉 アイドル引退。」と銘打ち、巻頭カラーのラスト全4ページ(写真5点)にわたってスレンダーな肢体を見せてくれています。


  週刊プレイボーイ表紙
  この表紙の号に載っています。中身は本誌を見ての
  お楽しみ!?ということで(^_^;)



写真集、DVDやカレンダーなどで水着姿を見せてくれたことはあれど、下着姿で大胆に肌を露出した経験は初めて。女優として、必要とあらば肌を晒すことも厭わないという気持ちが伝わってくるようです。ただし挑発や媚態といったニュアンスが弱いため、露出の割にはおとなしめのグラビアという印象を受けます。

写真の出来はどうでしょうか。残念ながら撮影意図がいまひとつ伝わってきません。葦野さんがこちらに書かれていたとおり、写真は全体にアンダー(低露出)気味。「脱アイドル」「大人の雰囲気」を狙ったと思われますが、水月さんの瑞々しい魅力が損われる結果になったのは残念。ポーズや表情もやや単調感を免れなくて、肌の露出度の割にはセクシー系になりきれず迷いが感じられます。それでも美しい作品なのは、葦野さんの唱える「麗才」すなわちモデル自身の魅力に由来する説が正鵠を射ているのでしょう。

特筆すべきは「ネーム」(文章)も水月さん自身の執筆になることです。グラビア記事の場合、モデルの撮影現場での発言を採録することは多いけれど、本人に執筆させるケースは稀。おそらく担当編集者が水月さんのブログに感銘を受け、本人への発注を決断したのかと。いまの偽らざる心境を素直に書いていて大いに好感が持て、編集者の期待にも十分応えていると思いました。ただし、普段のブログ記事のように<新しいフレーズが湧き出る>という印象は薄く、内容的にも軽い「既視感」がありました。このあたりは雑誌という場の制約や編集者の指示もあるのでしょう。

表紙や車内吊り(電車の車内などに吊ってある広告)には名前や写真が出ていませんでしたね。現在の知名度からすると、優先度の判断で落とされたのはやむを得ない面もありますが…。車内吊りに写真と名前が出れば<この娘は誰?>などと注目してもらえたはずで、ファンとしては惜しい気持ちです。

ともあれ、いろいろなことに挑戦中の水月さんの意気込みは十分に感じられました。最近のブログ記事によれば、なにやら新しい仕事も決まっているようですし、これからの水月さんの仕事ぶりに引き続き注目していきたいと思います。

※グラビアにも造詣が深い葦野さんの記事をぜひお読みください:
   水族感「アイドル引退、そして麗才誕生-WPBグラビアに水月蓉さん登場!」
------
◇当サイトにはBBS(掲示板)があるため、ブログのコメント欄は目立ちません。コメントは、お気軽にBBSへもどうぞ(^_^)。適当なスレがなければ、スレを作って書き込んでください(必要なら最適スレへ移動します)

スポンサーサイト
2008/10/31(金) | 【水田芙美子】 | 固定リンク | TB(1) | コメント(0)
ブログTOPページへ戻る
■当サイトは、一個人ファンであるkkの責任で運営されています。水田芙美子さん、T・M・Lab、デジタルフォトファクトリ等とは一切関係ありません。ご意見・ご感想・ご批判等は、必ずkk宛メール(アドレスは左サイドバーに記載)にてお願いいたします。
■当サイトに掲載された水田芙美子さんの写真(ボカシ画像含む)は、肖像権・著作権の管理者から正式の掲載許諾を得ています。これらの画像の転載・配布など一切の二次利用は固くお断りいたします。
■当サイトの趣旨に無関係または反する内容、無関係な勧誘・誘導、誹謗・中傷など、管理人kkが運営上支障があると判断したコメントならびにトラックバックは予告なく削除いたします。こういった書き込みに応答・言及したコメントも同様です。
■リンクを歓迎します。リンクされた場合は、事後で構いませんので、管理人までご連絡いただければ幸いです。サイトへのリンクはhttp://kksmemo.web.fc2.com/、ブログへの直リンクはhttp://kksmemo.blog38.fc2.com/までどうぞ。バナーを自由にご利用ください(直リンクはできません)。
水田芙美子は海が好き! バナー大 水田芙美子は海が好き! バナー小
[ログ開始-2005/12/24-以来のサイトアクセス総数]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。